ノスタルジー

小さな子供の頃

ノスタルジーと訳しましたが、原語では”Saudade”となっています。

Wikipediaで調べると、訳すのは非常に難しい、ポルトガル語に特有で、英語にはない概念とのことです。

過ぎ去ったもの、失ったもので二度と戻らないものに対する郷愁や思慕に近いもののようです。

Tags:

Leave a Comment