嫌いな人

嘘つき

正直者が好きなのですから、当然といえば当然か。

Tags:

Leave a Comment